logo

三洋、バッテリー内蔵で車外でも使えるワンセグ対応ポータブルナビ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 三洋電機、リチウムイオン電池を内蔵し、車外でも手軽にワンセグが見られ るポータブルナビゲーション「NV-SB250DT」を4月24日に発売すると発表した。 価格は9万9750円。バッテリー非内蔵のポータブルナビ「NV-SD200DT」も同時 に発売する。「NV-SD200DT」の価格はオープンで、実勢価格は7万円前後の見 込み。

 「NV-SB250DT」「NV-SD200DT」は、06年11月に発売した、ワンセグチューナー 内蔵の車載用ポータブルナビ「Mini GORILLA(ミニゴリラ)」の新モデル。28.8万画素の4.5V型ワイド液晶を装備したほか、それぞれ地図などのデータを収 録する内蔵フラッシュメモリの容量を従来の1GBから2GBに増やし、住所地番の 検索数も前モデルの約180万件から、DVDナビ並みの約3000万件に強化した。

 さらに上位モデルの「NV-SB250DT」は、本体にリチウムイオン電池を内蔵。 外付けバッテリーパックを装着することなく、車外に持ち出して、屋外や自宅 でワンセグ放送を見ることができる。ナビ機能は、車載を前提にしているため、 歩行の実態にそぐわない場合もあるが、ルート表示をしない状態に設定し、自 車マークに表示している目的地方向を示す矢印を目安にすれば、徒歩でも利用 できるという。バッテリー連続使用時間は、ワンセグ視聴時で約4時間。

 ワンセグは、電子番組表(EPG)や字幕表示機能にも対応。アンテナは2段式 で外部アンテナ入力にも対応する。本体サイズと重さは「NV-SB250DT」が幅143×高さ83×奥行き34.5mmで340g、「NV-SD200DT」が幅141×高さ83×奥行き25mmで290g。

-PR-企画特集