日本SGI、Jストリームと企業の動画配信サイト構築支援ビジネスで業務・技術提携

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 日本SGI(和泉法夫社長)とJストリーム(白石清社長)は4月9日、企業が自 社製品や投資家向け情報などの動画を配信するポータルサイトの構築を支援す るソリューション事業で業務・技術提携したと発表した。

 今回の提携では、Jストリームがコンテンツの安定配信技術やウェブサイト 構築技術、日本SGIがコンテンツ総合管理の技術などを持ち寄り、融合するこ とで、コンテンツの制作・管理から配信までのソリューションを開発する。

 コンテンツ配信のインフラには、日本SGIが筆頭株主のメディアエクスチェ ンジ(MEX)の高速インターネット接続サービスを利用。MEXの大容量で信頼性 の高いインターネット・バックボーンを使うことで、高品位で安定したコンテ ンツ配信ができるようにする。

 2社では07年の夏頃をメドに製品化。業界を問わず、消費者向けの情報配信 を強化したいメーカー、住民向けの情報公開を進める自治体をターゲットに販 売する。また、ソリューションの販売についても両社が営業面で協力すること で顧客を開拓する計画。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加