インタースペース、携帯電話向け個人広告に参入--出産・育児に特化

永井美智子(編集部)2007年04月04日 21時35分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 インタースペースは、携帯電話向けの個人広告に参入したことを4月4日、明らかにした。出産・育児カテゴリに特化し、個人が自分の売りたい商品の広告をユーザーが地域別に掲載できるようにした。

 モバイルサイト「えぶりばβ版」を2月28日より開始した。出産や育児に関する情報交換ができるほか、いらなくなった育児道具などを販売できる。

 商品を売りたいユーザーは、地域を選択して広告を掲載する。広告にはタグをつけることができ、画像も掲載できる。売買はユーザー間で直接行う仕組み。広告の掲載は無料となっている。

 今後はモバイルアフィリエイト「アクセストレードモバイル」やモバイルショッピングサーチ「ベストプライスモバイル」などと連携し、集客及び収益化を図るとしている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加