logo

倉庫に預けた洋服や靴をウェブで管理、オンラインクローゼット「DRESSPHILE」

鳴海淳義(編集部)2007年04月02日 15時24分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 オルガメタは4月2日、倉庫に預けた洋服や靴をウェブから管理できるオンラインクローゼットサービス「DRESSPHILE」を提供開始した。預けたアイテムは写真入りでデータベースに登録され、会員専用ページで管理できる。

 洋服や靴などをDRESSPHILEに預けると、提携工場でクリーニング後、アパレル専門倉庫で保管される。初回預かりの衣類はスタジオで写真撮影した後にデータベースに登録され、ユーザーは会員専用ページ「マイコレクション」で閲覧・管理できる。再び必要になったアイテムは1点単位で24時間いつでも返却指示を行える。

 DRESSPHILEの料金は、利用頻度に合わせて3種類のプランが用意されている。「50プラン」は50アイテム保管料込みで月額2万9000円、「25プラン」は25アイテム保管料込みで月額1万7000円、フリープランは基本料金不要で1アイテム目から月額780円。

 このほか、クリーニング料金が1回の預かりごとに発生する。また集配料金は集荷1梱包あたり500円、配達1回あたり500円。それぞれ5アイテム以上で無料となる。

 4月2日現在のサービス提供エリアは、諸島部を除く東京都内全域と、神奈川県・千葉県・埼玉県の一部地域。

070402_dressphile.jpgDRESSPHILEの会員専用ページ

-PR-企画特集