logo

ネットジャパン、個人/SOHO市場向けFlash開発ソフト「PowerX KoolMoves 5」

ニューズフロント2007年03月23日 16時27分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ネットジャパンは3月23日、個人およびSOHO市場向けのFlashアニメーション作成ソフト「PowerX KoolMoves 5」のダウンロード版を直販サイトで販売開始した。高度な知識がなくても、ウィザードを使って容易にアニメを作成できるのが特徴という。ActionScriptやストリーミングファイル「Flash Video(FLV)」も扱える。

 KoolMovesは、Flashアニメを利用したバナー、スライドショー、ウェブページ、ナビゲーションシステムなどの制作に向けた製品。モーションスクリプトやテキストエフェクト、ウェブページテンプレートのライブラリを多数用意。またクリップアート、アニメーションクリップ、ボタンも揃え、使いたい効果やクリップを組み合わせて、簡単にアニメへ付加できるという。

 このほか、上級者向けにFlash MX ActionScriptのエディタを備え、Flash 5,6,7,8の演算子とコマンドの大部分をサポートする。

 対応OSはWindows 2000およびXP。ダウンロード版の価格は8190円だが、直販サイトではキャンペーン価格として6300円で提供する。パッケージ版は1万1340円で、4月19日より各店舗を通じて取り扱う。なおアドビシステムズなど他社製品のユーザー向けには9240円の優待版を、教育機関向けには7140円のアカデミック版をそれぞれ提供する。ネットジャパンでは1年間で5000万円の売上げを見込む。

-PR-企画特集