logo

ハリー・ポッター作者vsイーベイ--違法電子ブックの販売差し止めを巡る攻防 - (page 2)

文:Candace Lombardi(CNET News.com) 翻訳校正:編集部2007年03月02日 19時49分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Chittranshi氏は電子メールの中で、「2004年には、(Mukul Mudgal)判事は、(差し止め)命令を下す前に、原告の主張に対するeBayの回答を検討したかっただけにすぎない・・・その後、2007年1月に同裁判所でこの問題が取り上げられ、差し止めが裁判の結審まで続くこの件の全ての被告に対する絶対的義務として、彼らに言い渡されたのだ」と語った。

 「私のクライアントは、eBayが裁判所の命令に従うために必要なあらゆる手段を講じることを期待している」(Chittranshi氏)

 また、差し止め命令の対象が出品者に限られるのか、あるいはeBay自体も対象に含まれるのかという問題は、eBayの偽造者監視義務に関してより大きな影響力を持つ可能性がある。

 Business Week誌の報道によると、2006年9月には、高級ブランド最大手の仏LVMH Moet Hennessy Louis Vuittonが、フランスのeBayのサイト上でハンドバッグなどの模造品が販売されているにも関わらず、eBayがそれを阻止するための十分な措置を講じなかったとして同社を提訴した。またTiffany & Co.も2004年にニューヨークの連邦地方裁判所にeBayを提訴している。この2つの裁判は現在も係属中だ。

 Rowling氏は2月はじめに、ハリー・ポッターシリーズの最終巻である「Harry Potter and the Deathly Hallows」を英国と米国で7月21日にリリースする予定だと発表した。

この記事は海外CNET Networks発のニュースを編集部が日本向けに編集したも のです。海外CNET Networksの記事へ

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]