IOデータ、Windows Vistaプレミアムロゴ取得の24.1型ワイド液晶ディスプレイ

エースラッシュ2007年02月21日 19時32分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 アイ・オー・データ機器は2月21日、「Windows Vista プレミアムロゴ」を取得したワイド液晶ディスプレイ2シリーズ3機種を、2月末より出荷開始すると発表した。

 今回発売されるのは、19型ワイド液晶「LCD-AD191XW2(ホワイト)」「LCD-AD191XB2(ブラック)」および、24.1型ワイド液晶「LCD-TV241XBR-2(ブラック)」の2シリーズ3機種。いずれも、Windows Vistaの機能が最大限に発揮できるこ とを示すWindows Vista プレミアムロゴを取得している。

LCD-TV241XBR-2 「LCD-TV241XBR-2」

 19型ワイドのLCD-AD191XW2とLCD-AD191XB2が従来シリーズと異なるのは、1000:1の高コントラストに加え、ARコート処理された光沢液晶パネルで黒が引き締まり、メリハリある映像を実現している点。さらに、著作権保護機能「HDCP」に対応したDVI-D端子や、WXGA+以外の表示もバランスを崩さず表示できる「アスペクト比固定拡大機能」も搭載している。

 24.1型のLCD-TV241XBR-2については、家庭用ゲーム機「Xbox 360」を美しい映像で楽しめる信号タイミングに対応しており、1920×1200表示という迫力の大画面でゲームを楽しむことができる。

 価格はLCD-AD191XW2とLCD-AD191XB2がオープン価格、LCD-TV241XBR-2については12万2000円を予定している。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加