logo

ネクスト、不動産ネットオークションに参入--個人ユーザーをターゲットに

ニューズフロント2007年02月20日 22時25分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 不動産情報サイト「HOME'S」を運営するネクストは2月20日、不動産のインター ネットオークション事業に参入すると発表した。4月よりHOME'Sの新サービスとして 「HOME'Sオークション」を開始する。

 HOME'Sオークションでは、既存の不動産ネットオークションの主な顧客である 事業者ユーザーではなく、個人ユーザーに新規参加を促がし、「巨大な潜在需要を取 り込む」(同社)という。

 そのため運営母体であるネクストは売買や仲介業務に関与せず、システム管理 のみを行う。これにより中立性を維持し、取引に参加するユーザーとの利益相反を避 けるという。

 また利用料金は入会金、月額会費、出展申請料のみとし、成約時に売買価額の 一定率を徴収する成功報酬制は採らない。さらに投資用物件ではなく、実需用物件を 主な取引対象とする。

 一方、HOME'Sに物件を登録している不動産仲介業者、管理会社向けに、HOME'Sオークションのシステムを提供。各事業者の独自ブランドによる不動産ネットオーク ション構築も支援する。

-PR-企画特集