logo

リンクシェア、アフィリエイト専用ECサイトをMonotaROと共同で開設

ニューズフロント2007年01月11日 21時02分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 リンクシェア・ジャパンは1月11日、アフィリエイト広告経由のみで商品を販売する電子商取引(EC)サイト「MonotaROブランド ショップ」を1月15日に開設すると発表した。電動工具や物流用品など工場用間接資材(MRO)の通販会社MonotaROと共同運営する。

 リンクシェアは2001年からアフィリエイト広告サービスを展開。2006年11月現在で、270社のECサイト事業者が広告主として参加しているが、アフィリエイト専用のECサイトの新設を決めたのはMonotaROが初めてという。

 MonotaROでは、既存のECサイトに加え、リンクシェアと共同でアフィリエイト専用のECサイトを開設することで、ブログなどを通じた自社の知名度向上を図る。MonotaROの商品は平均注文金額が一般消費者で5000円、企業で1万2000円と比較的高く、これに成果報酬10%の広告料金を設定して、広告掲載を促進するとしている。

 リンクシェアでは、新サイトの立ち上げにより、自社アフィリエイト広告サービスに参加する広告主の注目を集め、新規広告掲載先の開拓手段としてアピールしていく予定。

-PR-企画特集