銀座のカフェでスイーツとインターネット--インテルとFURLAのコラボ第2弾

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 インテルは10月20日、フルラジャパンとともに、FURLA銀座店地下1階の「FURLA Cafe by ESPRESSO 0039(フルラカフェ バイ エスプレッソ ゼロゼロトレンタノーベ)」にて、11月1日より無線LAN接続サービスを開始すると発表した。

 FURLAはイタリアのファッションブランドで、3月にインテルとファッショナブルにノートPCを持ち歩くライフスタイルと、その便利さや楽しさを女性に提案するため、限定500個のPCバックを共同企画し、販売した

 今回の無線LAN接続サービスは、インテルとFURLAのコラボレーション第2弾となり、カフェの利用者は無線LANに対応した個人のノートPC、または無料貸し出しのPCにて無線LANを利用し、インターネットや動画配信を楽しむことができる。

 また、サービス開始を記念し、11月1日から11月30日まで、カフェでワンドリンクを注文して無線LANを利用した人に対し、インテルとFURLAのオリジナルスイーツ「インテル ブルー・タルト」を無料で提供するキャンペーンを実施する。

 無線規格は、Wi-Fi認定のIEEE802.11b/g 、セキュリティキはWEPキーによる無線区間の暗号化。貸し出しするPCは台数の制限上、1人につき1時間までとなる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加