パームソース、社名と企業ロゴマークをACCESSに移行へ

文:Dawn Kawamoto(CNET News.com) 翻訳校正:編集部 2006年10月13日 13時13分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 モバイルソフトウェアメーカーACCESSの完全子会社であるPalmSourceが米国時間10月12日、社名を変更する計画を発表した。携帯端末向けのOSを開発するPalmSourceは今後、社名と企業ロゴマークを親会社と同じACCESSに順次移行する。

 PalmSourceは2005年5月、palmOneが「Palm」ブランドの権利を保有することに同意した。これを受けpalmOneは「Palm」に社名を変更している。一方で、PalmSourceは最大4年間、Palmの商標に関して一定の権利を保有することになっていた。

この記事は海外CNET Networks発のニュースを編集部が日本向けに編集したものです。海外CNET Networksの記事へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加