logo

Web 2.0の未来とは?--デジタルガレージがイベントを開催

永井美智子(編集部)2006年09月15日 19時51分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 デジタルガレージは9月27日と28日の2日間にわたり、ネット社会の未来を展望するイベント「ニューコンテクストカンファレンス 2006」を東京都内の都ホテルで開催する。今回は「Future of Web2.0」と題し、Web 2.0ムーブメントにスポットを当てるという。

 初日の27日には「The Culture of Web2.0(Web 2.0の文化)」と題し、Mozilla Corporation CEOのミッチェル・ベーカー氏やTechnoratiチーフテクノロジストのタンテック・セリック氏、スタンフォード大学ロースクール教授のローレンス・レッシグ氏などが講演する。

 2日目の28日は「Web2.0 and Business(Web 2.0とビジネス)」というテーマで、Linden Lab CTOのコーリー・オンドレイカ氏、Last.fm創業者・CEOのフィリクス・ミラー氏などが登場する。また、山口浩氏や村山らむね氏などの著名ブロガーによるパネルディスカッションなども行われる予定だ。

 一部の講演については有料となっており、ランチボックス付きの午前券が5000円、午後は1セッションにつき3000円。デジタルガレージのサイトで申し込みを受け付けている。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]