タッチパネルで快適操作--ロジクールiPod用ステレオとPCスピーカーを発表

加納恵(編集部)2006年09月05日 20時43分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ロジクールは、「iPod」用のホームステレオシステム「AudioStation high-Performance stereo system for iPod AS-100」とPC用スピーカー「Z-10」の2機種を発表した。

 AS-100は、「AudioStation high-Performance stereo system for iPod」のネーミング通り、iPodとシステムアップすることで活用できるデジタルオーディオシステムだ。

AS-100 iPod用ホームステレオシステム AudioStation high-performance stereo for iPod AS-100

 左右スピーカーの中央にiPodドックと操作パネルを設けたミニコンポデザインで、iPod内の音楽ファイルを本体側で操作し、スピーカーから再生できる。

 本体には、AM/FMチューナーを内蔵させたほかトゥイーター、ウーファーの2WAYスピーカーを装備し、高音質再生を追及した。フロントパネルにはタッチセンサーを設け、各種操作はタッチパネル上にて行う一括操作を採用している。

 そのため、パネル部はつまみやボタンのないフラットなデザインに仕上がっている。

 発売は10月20日より。価格はオープン、同社のオンラインストアでは3万4800円にて販売される。

 Z-10は、USBでPCと接続するPCスピーカーだ。AS-100同様タッチセンサーコントロールを採用している。ボリュームや高音、低音の調整、再生などの操作はこのタッチパネル上で行える。

Z-10 インタラクティブ2.0ch PCスピーカー Z-10

 また、4つのプリセットボタンも装備し、こちらには各種インターネットラジオ局やプレイリストを登録しておくことも可能だ。

 本体にはバックライト付きのメディアディスプレイも備えており、曲名やアルバム名を表示できる。

 発売は10月6日より。価格はオープン、同社のオンラインストアでは1万6800円にて販売される。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加