logo

ガンホー・モード、「ガンホーゲームズ」の正式サービスを開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ガンホー・オンライン・エンターテイメントとジー・モードとの合弁会社であるガンホー・モードは8月2日、総合エンターテインメントポータルサイト「ガンホーゲームズ」の正式サービスを3日より開始すると発表した。

 ガンホーゲームズは、Flashゲームやカジュアルゲーム、MMORPGといった各種ゲームサービスをはじめ、アバター、コミュニティ、情報配信などのサービスが利用できるポータルサイト。7月13日よりサービスを開始し、現在、アバター、コミュニティ、エンタメなどのサービスを提供しているが、今回の正式サービス開始に併せ、新たにサービスを追加する。

 ゲームサービスでは、20タイトルの定番カジュアルゲームのほか、「ラグナロクオンラインスロット」「CRエミル・クロニクル・オンライン」「こいこい花札 〜TANTARA〜」などオンラインRPGのカジュアルゲームや、「デ・ジ・キャラット」「ギャラクシーエンジェル」のキャラクターを使用した麻雀など、ガンホーグループが版権を有するコンテンツを使用したカジュアルゲームを提供する。このほか、オセロ、ポーカー、大富豪などの対戦ゲーム、パチンコ・スロットゲームなどが新たにラインナップに加わる。

 アバターサービスでは、「ラグナロクオンライン」の新作アバター15アイテム、「エミル・クロニクル・オンライン」の新作アバター13アイテムを含む247アイテムが新たに加わり、すでに提供を開始している142アイテムと合わせ、合計389アイテムを提供する。このほか、家庭ゲーム機用のロールプレイングゲーム「グランディア」のキャラクターもアバターとして提供する予定。また、ゲームの勝敗やゲームの高得点者に与えられる勲章アバターや、ゲームの継続課金による非売品の限定アバターの提供、アバターのコーディネイトを競う「アバター・コンテスト」の定期開催などを実施する。

 エンタメサービスでは、東京大学、青山学院大学、立教大学、フェリス女学院、実践女子大学、成蹊大学の2005年度ミスキャンキャンパス6名がマイHPに日記を掲載する「ミスキャンダイヤリー」を開始する。

 さらに、テレビショッピングのプライムとの提携により、プライムの保有するコンテンツを利用したミニゲームの開発を行い、「マーフィー岡田の実演販売にチャレンジ!」フラッシュゲームや、人気商品「ツイスト&シェイプ」のムービーパズルを提供するとしている。

-PR-企画特集