logo

世代交代進むDVDプレーヤー、コピーワンスやDivX対応機に集まる人気

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 DVDプレーヤーの1位争いが、ここに来て熾烈を極めている。これまでセント レードM.E.の「ADS-300V」の独走状態だった。しかし、4月下旬の発売以来、 好調が続いていたパイオニアの新モデル「DV-393」が僅差ながらついに逆転。 「BCNランキング」で、2倍近く高価な「DV-393」がトップに立ったワケを探る。

【図と記事詳細はこちら】

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]