logo

NBPCマーケティング通信 2006年7月4日発行

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【コラム】携帯電話
『ケータイvsデジタル家電』注目の“ワンセグ”,期待度は「音楽機能」より上

 日経BPコンサルティングが2006年5月に実施した「携帯電話“個人利用”実態調査2006」では,次回携帯電話を購入する際に重視する機能として,「ワンセグ放送」が「音楽機能」を上回り,「カメラ機能」に次いで2位となった。ワンセグへの期待の大きさは,携帯電話を中心とする新たな生活シーンの登場を予感させる。調査ではワンセグ以外にも,『ケータイvsデジタル家電』と『デジタル・コンテンツ』に焦点を当て,新たなデジタル・ライフの可能性を探った。

(シニアコンサルタント 三田政志)記事全文

【最新のマーケット情報1】特別連載「花王のWebマーケティング戦略」 第1回 インターネット・インフラと生活者の変化

 日経BPコンサルティングが開催した「最新Webマーケティング研究会」で花王株式会社 Web企画室長(現、Web作成部長)の石井龍夫氏が「Special Guest Talk:インターネットおよびWeb活用の3つの局面」と題して講演した内容を抜粋のうえ,3回の連載記事にまとめた。今回は,その第1回目である。

記事全文

【最新のマーケット情報2】Webブランド調査・最新結果速報 指数上昇のトップは「楽天グリーティング」。「NTTドコモ」は上位定着

 日経BPコンサルティングは2006年4月から5月に実施した「Webブランド調査2006−?」の結果を発表した。総合ランキングの上位5サイトの順位は前回と変わらず,「Yahoo! JAPAN」「楽天市場」「Google」「Amazon.co.jp」「Microsoft」となった。サイトブランド指数の上昇ランキングの上位には「楽天グリーティング」「FUJITSU」「ヤマト運輸」などが並んだ。

記事全文

【最新のマーケット情報3】 日経BPコンサルティングが実施して媒体に掲載された各種調査結果を紹介

〔健康〕8割が医療ミスに対して不安を感じている 〔趣味〕ワールドカップ、あなたはどこで観戦しますか? 〔お金〕団塊世代の3割、ボーナスが出ている間に「家族・グループ旅行」がしたい

-PR-企画特集