シーゲイト、12Gバイトの小型HDDを第3四半期に販売へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Seagate Technologyは、現行のものより23%小さい、12Gバイトの小型HDDを発売する計画だ。プラッタのサイズは1インチだが、パッケージや他のコンポーネントを小型化することで、全体のサイズダウンに成功した。現在、Seagateが扱っているのは8Gバイトの小型HDDだ。

 SeagateはTV番組、ダウンロードした動画や音楽を保存するために大きな記憶容量を必要とする第3世代携帯電話向けにこの小型HDDを発売する計画だ。発売時期は2006年第3四半期を予定。

この記事は海外CNET Networks発のニュースを編集部が日本向けに編集したもので す。海外CNET Networksの記事へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加