ジャストシステム、韓国メーカーのau携帯電話にATOKを提供

エースラッシュ2005年12月09日 21時55分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ジャストシステムは12月9日、Pantech&Curitel Communications(パンテック&キュリテル)のau向け携帯電話端末「A1405PT」に、日本語入力システムとして「ATOK」を提供すると発表した。

 本日より順次発売予定のA1405PTは、韓国の携帯電話メーカーであるパンテック&キュリテルが初めて日本市場に投入する携帯端末だ。今回この端末に日本語入力システムとして採用されたATOKは、「予測入力機能」や連文節変換機能などにより、携帯電話からのスムーズな日本語入力を実現するものとして定評がある。また流行語や芸能人の名前など、携帯電話の利用シーンを考慮した最新語彙を多く追加するなどの配慮がなされている。

 同社は今後もATOKの強化を進めて、携帯電話をはじめとする様々な機器での快適な入力環境を提供したいとしている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加