トレンドマイクロとIBM、検証設備「トレンドマイクロ テストセンター」を設立

エースラッシュ2005年06月20日 18時59分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 トレンドマイクロと日本アイ・ビー・エム(以下、日本IBM)は6月20日、トレンドマイクロの製品およびウイルスパターンファイルの検証・品質管理を目的とした「トレンドマイクロ テストセンター」の設立に合意、ウイルスパターンファイル関連の運用を開始した。

 テストセンターは、日本IBMのヤマト事業所製品評価センター内に設置。品質管理リーダー1名、エンジニア14名の構成となっている。テスト内容は現在のウィルスパターンファイルの動作確認および、すべてのパターンファイル形式のテストを順次実施。また、検証したパターンファイルのテスト用配信サーバを利用した配信確認も行われる。

 これにより、トレンドマイクロは自社でのテストプロセスに加えて日本IBM製品評価センターによる品質確認を受けることでテストが多重化され、より高品質なパターンファイルの提供が可能になるとしている。

トレンドマイクロ

日本アイ・ビー・エム

  • このエントリーをはてなブックマークに追加