logo

NEC、人材開発のための新会社「NECラーニング」を設立

エースラッシュ2005年06月20日 18時51分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 NECは6月20日、社内組織であるEラーニング事業部と、全額出資の子会社NECユニバーシティを統合して、新会社「NECラーニング」を7月1日付けで設立すると発表した。社長には現NECソフト執行役員である内海房子氏が就任する予定だ。

 組織の前身となるEラーニング事業部は、ITスキル研修を中心とした研修を担当してきた。またNECユニバーシティは、マネジメント研修やグローバル研修、各種技術研修を担当してきた。この2組織の人材リソースを結集することで、人材開発を専業とする新会社とするものだ。

 設立の目的として同社は、NECグループの人材開発強化および、人材開発ソリューション事業とeラーニング事業の拡大を挙げている。

NEC

-PR-企画特集