logo

ニコン、デジタル一眼レフカメラ「ニコンD50」を6月29日に発売

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ニコンカメラ販売(西岡隆男社長)は、デジタル一眼レフカメラ「ニコンD50」を6月29日に発売する。また、これにあわせて、ユーザー向け発表展示会などのイベントや各種プロモーション活動を実施する。

 「D50」は、簡単な操作が特徴のデジタル一眼レフカメラ。子どもをきれいに撮影できる「こどもスナップ」モードを新搭載するなど、初心者にやさしい操作性と高画質を実現している。また、有効画素数6.1メガピクセルのニコンDXフォーマットCCD、新開発の画像処理エンジンにより、鮮やかな色再現や豊かな階調表現を可能にした。価格はオープンプライス。

 プロモーション活動としては、6月4日から東京・横浜・大阪・名古屋で順次、「D50」ユーザー向け発表展示会「Nikon Digital Live for Family」を開催する。展示会では、「D50」のほか「COOLPIX S1」などニコンデジタルカメラを一堂に展示し、実際に手にとって体験することができる。また、子ども向けのアトラクションやプレゼントも用意している。

 7月上旬からは、デジタル一眼レフカメラ初心者を対象に、「D50」の使い方や撮影テクニックなどの講習を行う「D50セミナー」を開催するほか、全国各地のテーマパークや遊園地などで「D50」を無料で貸し出す「D50全国行楽地貸出しキャラバン」を実施する。

ニコン

-PR-企画特集