DVD・HDDレコーダー、スゴ録敗れたり! 松下の新DIGAが首位奪取

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 スゴ録がついに首位の座を明け渡すことになった。新たな主役は松下の新DIGA。さらに各社のシェア格差も縮小。DVD・HDDレコーダー市場は、ますます混戦状態になってきた。

 「BCNランキング」4月2週(4月11日−4月17日)、DVD・HDDレコーダーの製品別ランキングで、松下の「DIGA DMR-EH50-S」がシェア5.9%と発売3週で初めて首位に立ち、昨年末から続くソニー「スゴ録 RDR-HX50」の独走を止めた。一方、1位から退いたソニー「RDR-HX50」とはいえ、シェアは依然5.5%で2位。3位につける三菱「楽レコ DVR-HE700」もシェアを上げ、上位2機種に迫る勢いだ。

【図表と記事詳細はこちら】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加