バリューコマース、カテゴリ連動型のリスティング広告を販売開始

エースラッシュ2005年04月18日 21時22分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 バリューコマースは4月18日、カテゴリ連動型リスティング広告「Matchsmart(マッチスマート)」の提供を、ルックスマート・ジャパンを通して同日より販売開始すると発表した。カテゴリ連動型のリスティング広告は「国内初」(同社)という。

 Matchsmartは、配信先のコンテンツに合わせて広告を表示させるもの。配信される広告はまず、ルックスマートの検索ディレクトリのデータベースに登録され、さらに26の業界カテゴリに分類される。広告を掲載するウェブサイト側は、サイト内容に合った業界カテゴリを選択することができるため、コンテンツに関連性の高い広告が表示され、高い広告効果が期待できるという。なお、このソリューションは2004年4月に営業を譲り受けたルックスマート・ジャパンとの初の共同開発プロジェクトとなる。

 バリューコマースはルックスマート・ジャパンを通じて60社を超える代理店などのチャネルを通した幅広い営業活動を行い、初年度約1000社のクライアント獲得を目指すという。

バリューコマース

  • このエントリーをはてなブックマークに追加