logo

アスキーソリューションズ、保存メールを全文検索するWebアプリ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 アスキーソリューションズ(田北幸治社長)は、メールサーバーにアーカイブ(保存)されたメールを全文検索するWebアプリケーションソフトウェア「E-mail ArchiveSearch」を2月18日に発売した。価格は31万2900円、教育機関向けのスクール版は18万7740円。

 企業の情報漏えい対策として、事故の防止や事故発生時の原因追及のためにメールの内容を検索したいというニーズに対応したもので、同社のメールセキュリティ製品「サーフコントロールEメールフィルター」や「エムデーモン7」と連携することにより、手軽にメール検索環境を実現できる。

 ユーザーは、アーカイブされたメールに対し、Webブラウザからの操作で、メールに含まれるヘッダ情報(送信者/宛先/件名/送信日時など)やメール本文および添付ファイル名による高速検索を行うことができる。メールは、得意先別や送信/受信/スパムなど検索用途別に分類している場合でも、保存フォルダごとに検索することが可能。

 また、検索処理を高速に行うため、指定したフォルダごとに自動でメールヘッダ情報のインデックスをデータベースに作成する。さらに、設定期間を過ぎたメールを削除・移動する機能を搭載しており、蓄積されるアーカイブデータから一定期間を過ぎたメールをバックアップすることが可能となるため、運用管理の手間を大幅に軽減できる。

アスキーソリューションズ

-PR-企画特集