logo

マイクロソフト、リクルートと提携し「MSN資格学習」をリニューアル

エースラッシュ2005年02月10日 17時26分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 マイクロソフトは2月10日、同社が運営するポータルサイト「MSN」の「MSN資格学習」をリニューアルしたと発表した。今回のリニューアルには、リクルートとの提携による「ケイコとマナブ.net」や「進学ネット」なども含まれている。

 「MSN資格学習」は、資格と学習に関する情報提供を行うカテゴリだ。従来は70種類のコンテンツやツールによって明確な目的に対する学校選びを中心としていたが、今回のリニューアルにより、目的が明確でなくても多数のコンテンツから資格の取得や学習の機会を見出せるようになっている。

 リニューアル後は、資格取得のための方法や学校の紹介、イベントや目的に合った英語学校とその学習スタイルについての検索、オンライン体験、申し込みなどのツールを用意。これにより、ユーザーは時間と手間をかけることなく、情報収集や絞り込み、申し込みまでを行うことが可能になる。また、受講者の体験談や人気講座ランキング、資格試験カレンダーといった実用的な情報も提供されるという。

 具体的な内容は、学びたいことの明確化をサポートする「ケイコとマナブ.net」、全国47都道府県の通学・通信講座情報の検索が可能な「Brush UP 学び」、公認会計士・税理士・中小企業診断士等の資格教育や実務教育を核とした資格取得スクールのオンライン体験版「資格の学校TAC」、満足・納得度の高い学校選びを主とした「進学ネット」など。海外関連では、海外生活や留学の総合情報サイト「STEPUP」、マンツーマンレッスンに特化した英会話スクール「マンツーマン英会話 GABA」、オンライン英会 話スクール「Englishtown」も用意されている。

MSN
マイクロソフト

-PR-企画特集