パワードコムとNRIセキュア、サーバ脆弱性診断サービスを提供開始

ニューズフロント2005年01月20日 14時51分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 パワードコムとNRIセキュアテクノロジーズは1月20日、各種サーバの脆弱性を診断するサービス「セキュリティアセスメント」の提供を開始した。同サービスで、インターネット/イントラネット上のサーバに対して脆弱性調査/診断を実施し、改善策を提案する。

 サービスメニューは、内外からの攻撃に対するサーバ環境の安全性を診断するペネトレーションテストと、対外的なウェブサイトの画面やアプリケーションの安全性を診断するWebアプリケーションテストの2種類。ウェブサーバ、電子メールサーバ、DNSサーバなどを対象とし、Powered IT Solution おまかせパックのセキュリティサービスの1つとして提供する。

 料金は、ペネトレーションテストの簡易版がIP 1件当たり2万5000円から、総合版がIP 1件当たり74万8800円から。Webアプリケーションテストは1画面当たり54万円から。

パワードコムのプレスリリース
NRIセキュアテクノロジーズ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加