マイクロソフト:Xbox 2の開発コード名は「Xenon」

Michael Kanellos(CNET News.com)2005年01月06日 20時29分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Microsoftのゲーム機Xboxの次期バージョン「Xbox 2」に付けられた開発コード名が「Xenon」であることを、Microsoft関係者が明らかにした。楽曲再生などの機能を備える同新型ゲーム機は、これまでより幅広い顧客層から受け入れられるものと期待される。またXbox 2では、IntelやNvidia製のチップではなく、IBMやATI Technologies、SISのチップを採用する点でも、現行のXboxとは異なる。同マシンの開発コード名は、これまで複数のゲームサイトで話題になっていたが、同社は今まで沈黙を守っていた。

この記事は海外CNET Networks発のニュースをCNET Japanが日本向けに編集したものです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加