MSと富士フイルム、米でデジカメ写真のプリント注文サービス展開へ

Dinesh C. Sharma(CNET News.com)2004年12月15日 12時05分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 MicrosoftのWindows XPに表示された新しいアイコンをクリックしてデジタル写真のプリントを注文すると、1時間後には店舗で商品を受け取れる・・・Microsoftと富士写真フイルムは米国時間14日、米国市場でこのようなサービスを行うことを明らかにした。

 富士フイルムの「Get The Picture Online」サービスは、今週中に提供開始される予定で、利用者はWindows XPのOnline Print WizardやMSN Photos、Microsoft Digital Image Suiteのアップデート版から同サービスにアクセスできる。このサービスを利用すると、PCからデジタル写真のプリントを注文し、Sam's ClubやRitz Camera、Wolf Cameraなど富士フイルムのプログラムに参加する5000店のフォトセンターで商品を受け取れるようになる。また商品を郵送させることも可能だ。

 同サービスで提供されるシステムには、PC画面に表示された画像の最適なプリントサイズを解像度に基づいて提示する機能だけでなく、画像のトリミングや回転、赤目補正などの基本的な編集機能が搭載されている。

 デジタル写真の普及は、フイルムベースのビジネスを続けてきた写真業界にとって脅威となっているが、写真プリントの人気は今でも健在のようだ。そのため、業界各社がオンラインでデジタル写真のプリント注文を受け付け、商品を店舗で手渡すサービスを立ち上げている。先ごろ、Best BuyとCVSも同様のオンラインサービスを始めている。

この記事は海外CNET Networks発のニュースをCNET Japanが日本向けに編集したものです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加