logo

企業内コンテンツでEラーニングを簡易に実現するASPサービスが登場

エースラッシュ2004年12月14日 17時39分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 システム・テクノロジー・アイは、社内の資料をEラーニングに役立てることができるサービス「iStudy Skill Rider」を2005年1月6日から提供すると発表した。

 「iStudy Skill Rider」は、同社の提供するEラーニングASPサービス「iStudy Enterprise License」と、PowerPointで作成した学習コンテンツやExcelで作られているテスト問題をEラーニング用コンテンツに変換するオーサリング・ツール「iStudy Creator」を組み合わせたものだ。これを利用することで、社内にすでにある学習コンテンツを活用できるのはもちろん、簡易に独自コンテンツを作成することができる。また、Eラーニング用サーバの購入や運用が不要であるため、低コストで社員の学習環境を整えることが可能だ。

 価格は、iStudy Creatorが1ライセンスあたり5万円または50ユニット、サービス利用料金として年間100ユニット、90日間有効な利用者ライセンスが1名あたり2ユニットとなっている。同社は、年間導入目標を100社としている。

システム・テクノロジー・アイ

-PR-企画特集