logo

マイクロソフト、ウェブサイトログオン用の指紋読み取り装置を発表

ニューズフロント2004年11月22日 14時29分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 マイクロソフトは11月22日、ウェブサイトへのログオンを指紋認証で行うための指紋読み取り装置Microsoft Fingerprint Readerの販売を12月10日に開始すると発表した。価格はオープンだが、推定小売価格は7800円(税別)。

 Microsoft Fingerprint Readerは、PCのUSBポートに接続して使用する。パスワード管理用の指紋認証機能を搭載しており、センサー部に指を触れるだけで、パスワード認証が必要なウェブサイトへのログオンを可能にするウェブアクセスの認証簡易化装置。1台のPCを複数のユーザーで使用している場合には、指紋認証でユーザー切り替えが行える。

 Windowsドメインログオン時の認証には対応していない。同社は、セキュリティを強化するための装置ではないので、企業ネットワークへのアクセスや、財務情報などの機密データを保護する目的では使わないよう注意している。

 対応OSは、Windows XP Professional/Home Edition、Windows Media Center Edition、Tablet PC Edition。

マイクロソフトのプレスリリース

-PR-企画特集