NEC、Windows XP SP2導入の問い合わせ急増で電話窓口開設

ニューズフロント2004年10月15日 14時43分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 NECは、Windows XP Service Pack 2 セキュリティ強化機能搭載(SP2)の導入に関する情報を、個人向け商品用ウェブサイト121ware.comやファクスなどを通じて提供する。同社が10月15日に明らかにしたもの。ウェブサイトとファクスによる情報提供は10月14日より、電話による相談受け付けは10月19日より開始する。

 121ware.comには、導入時の注意や問い合わせの多い内容、関連サービスなどを掲載する。また、PCの環境などによってはSP2へのアップデートにより問題が発生する可能性がある点に注意を促している。ファクスと電話による問い合わせ先は以下の通り。

【ファクス】

  • 番号:03-3763-4821
  • アクセス手順:(1)SP2関連情報(Q&Aメニュー一覧)はBOX番号8300番に続いて♯を押す。(2)SP2について(SP2の説明)はBOX番号8304番に続いて♯を押す

【電話】

  • 番号:0120-911-160(10月19日以降有効)
  • 受付時間:9:00−17:00(祝日、日曜日を除く)

 さらに、同社は有償の出張サービス「SP2アップグレードサービス」の提供も10月14日より始める。担当者がユーザー宅まで出向き、SP2のアップグレードやトラブル解決を行う。税込み価格は、アップグレード作業が1万5750円から、トラブル対応が8400円から。

NEC

  • このエントリーをはてなブックマークに追加