logo

マイクロソフトを待ちかまえる次の難問 - (page 2)

Ina Fried , Paul Festa, John G Spooner (CNET News.com)2004年08月27日 11時11分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Microsoftは4月、Longhornの発売時期を2006年上半期に延期すると述べた。 同ソフトのテストバージョンも来年以降にリリースが延期されている。

 Directions on MicrosoftのアナリストMatt Rosoffは、最終リリースの時期について「2006年中だと予測している。ただし、さらに延期されることも考えられる」と述べる。

エンターテイメントセンター

 差し当たって、Microsoftは2001年10月に発売開始したWindows XPの売上を拡大させるべく、コンシューマ向けの製品やサービスの準備を進めている。

 同社は、PCを「エンターテイメント用ハブ」として機能させることに力を入れている。Apple Computerは「デジタルハブ」戦略で売上を拡大し、WindowsベースのPCを販売するメーカー各社もプラズマテレビからポータブルメディアデバイスに至るまで、さまざまな製品を販売している。Hewlett-Packard(HP)も間もなく、HPブランドのiPodを公開する見通しだ。

 Microsoftも間もなく、デジタル音楽ダウンロードサービスのMSN Musicストアと、ジュークボックスソフトの新バージョンWindows Media Player 10を発表する予定だ。

 同社はまた、Windows XP Media Centerの新バージョンも準備中だ。エンターテイメント指向のPC向けにカスタマイズされたこのOSを利用すると、ユーザーはリモコン操作でビデオや写真を鑑賞することができる。同社は今年初め、「Symphony」というコード名を持つ同OSのテストを開始した。PC業界のある情報筋によると、同社はMedia Centerの新バージョンを10月までにPCに搭載させるべく、完成した同ソフトをコンピュータメーカー各社に既に配布しているという。Microsoftはこの件に関するコメントを控えている。

 情報筋によると、MicrosoftはMedia Centerを普及させるため、ユーザーインタフェースを改善したほか、PCメーカー向けの販売価格を下げたり、テレビチューナーを搭載しないマシンにインストールすることをメーカーに許可したりすることも検討しているという。Media CenterベースのPCはこれまで、どれもテレビチューナーを搭載し、TiVoのような録画機能を売りにしてきた。テレビ番組録画機能を搭載するか否かを選択できるようになれば、メーカー各社は800ドル以下のMedia Center搭載マシンを販売できるようになるため、より多くの需要を喚起できると考えられる。

この記事は海外CNET Networks発のニュースをCNET Japanが日本向けに編集したものです。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]