logo

蘭フィリップス、Blu-ray/CD/DVD対応の3波長ピックアップユニットを開発

ニューズフロント2004年07月16日 14時31分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 オランダのRoyal Philips Electronicsは、Blu-ray Disc(BD)のほかCD-R/-RW、DVD+R(DL)/+RWの読み書きが可能なオールインワン型光ピックアップユニット(OPU)「OPU81」を開発した。同社が現地時間7月15日に明らかにしたもの。

 OPU81は、赤外線(780nm)/赤色(650nm)/青色(405nm)という3個のレーザー発振器と検出器1個を単一OPUとして統合。同じ光路で3種類の波長を利用可能とした対物レンズにより、現行製品のOPU66と同程度の「コンパクトで、柔軟性の高いトリプルライターOPUを実現した」(同社)。アクティブコリメーターを用いるレンズによって、記憶容量50Gバイトの2層BDメディアの読み書きにも対応。

 「製品の厚みが半分のドライブやスリム設計のセットトップボックスにも、OPU81は容易に組み込める」(同社)

 OPU81の量産開始は2006年の予定。量産品の価格は、消費者向け製品を意識したものにするという。今後は、「より高出力のレーザーを取り入れ、速度の向上を図る」(同社)としている。

Royal Philips Electronics
日本フィリップス

-PR-企画特集