logo

明響社、パワードコムなど経由で光ファイバー回線販売を開始

ニューズフロント2004年06月18日 13時49分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 明響社は、複合インターネットカフェ向けの光ファイバー回線販売活動を開始する。明響社が6月18日に明らかにしたもの。東京/名古屋/大阪を中心とする大都市部ではパワードコムと、地方都市ではドリーム・トレイン・インターネットと業務提携し、全国規模で光ファイバー回線を販売していく。

 複合カフェの現状について、明響社は「ブロードバンド環境の不備でオンラインゲームを十分楽しめないところが多く、利用者のニーズに応えられていない」と説明する。「この問題を解決するため、複合カフェ向けの光ファイバー回線販売を始める」(同社)

 同社は、2005年9月期における光ファイバー回線販売による売上高の目標を2億円とする。

明響社のプレスリリース(PDF形式)

-PR-企画特集