logo

エプソンの新作キーボードは6万8000円、重さ2kg

ニューズフロント2004年05月21日 16時56分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 セイコーエプソンは5月21日、経理業務など数字入力を中心に行うユーザー向けの業務用フルキーボード「ビジネスフルキーボード」を発表した。「000」3桁キーや数値入力業務で頻繁に使うキーをテンキーに集中的に配置したほか、左利きユーザーの操作性向上のためテンキーを左側に付け替えることもできる。エプソン販売が同日より販売を開始する。税別価格は6万8000円。

 同社によると「片手での効率的な入力を可能とするため」、使用頻度の高いEscキー、ファンクションキー、Tabキーをテンキー部分に配置した。テンキーの位置交換は、ドライバー1本で行える。「静電容量無接点方式による優れたキーレスポンスを備え、高速/長時間の入力作業による疲労感を軽減する理想のキーストロークを実現」(同社)

 そのほかの主な仕様は以下の通り。

  • インターフェース:PS/2
  • マウス用外部接続インターフェース:PS/2(2ポート)
  • キーピッチ:19mm
  • ケーブル長:2.5m
  • 外形寸法:485(幅)×255(奥行き)×36(高さ)mm
  • 質量:約2kg
  • 対応機種:Windows XP/2000/Me/98SE/98搭載機

セイコーエプソンのプレスリリース

-PR-企画特集