ビッダーズ、通販サイト構築支援サービスの提供を開始

ニューズフロント2004年05月14日 15時18分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ディー・エヌ・エー(DeNA)は5月14日、同社が運営するオークション/ショッピングサイト「ビッダーズ」で通販サイト構築支援サービス「DeNAコマース・エンジン」の提供を同日開始すると発表した。同サービスを利用すると、各ショップは自社ドメイン名を使用したウェブサイトを持ちつつ、ショッピングモールにも同時に出店できる。

 DeNAコマース・エンジンでは、ショップが自社ドメインのウェブサイトでビッダーズの各種機能を利用できる。また、自社ドメインとビッダーズ双方の在庫/受注/出品のデータベースが一元化されるので、「(両サイトを)個別管理する場合に比べ、手間が少ない」(同社)。

 同社は、「自社サイトに出品した商品は、ビッダーズやビッダーズ提携サイトにも自動的に出品されることから、高い集客力が期待できる」としている。「さらにDeNAコマース・エンジンは新機能の開発が継続的に行われるため、自社サイトを独自で構築するよりも圧倒的に安価に、レベルの高い販売機能を利用できる」(同社)

 DeNAコマース・エンジンの利用料金は、初期費用が15万円で、月会費が8万円(1年プラン)または10万円(6カ月プラン)。ただし、2004年8月受け付け分までは、初期費用10万円、月会費5万(1年プラン)/7万円(6カ月プラン)のモニター価格で提供する。

ディー・エヌ・エー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加