logo

マイクロソフト、高品位ビデオ関連でさらに前進

John Borland(CNET News.com)2004年04月19日 16時21分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Microsoftの発表によると、Windows Media 9の高品位テレビ対応版がさまざまな場所で利用され始めているという。このなかには、衛星回線を使って高品位番組を放送するVoomやU.S. Digital TVネットワークも含まれる。同社はまた、全米放送連盟(National Association of Broadcasters:NAB)のトレードショーで行った発表のなかで、Boxx TechnologiesがAdobe Systemsなどと共同で、Windows XPをべースにした高品位ビデオ制作用の新しいコンピュータを販売すると語った。このマシンは、これまでの専用システムと比べ、かなり廉価に販売されることになりそうだという。

 Microsoftはまた、Windows Media 9メディアコーデックは高品位DVD向けの正式標準化プロセスのなかでまた一歩前進したとも述べている。

この記事は海外CNET Networks発のニュースをCNET Japanが日本向け に編集したものです。

-PR-企画特集