ダブルクリック、電通と資本提携を含む業務提携で合意

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ダブルクリックと電通は1月23日、資本提携を含む業務提携で合意に達したと発表した。業務提携の内容に関しては、今後両社で詰めていく。

 電通の出資にあたり、ダブルクリックは普通株式2000株の第三者割当増資を2月11日に行う。電通の保有株数はダブルクリックの発行済み株式総数の約1%に相当する。電通からは非常勤の役員1名が派遣される予定だ。

 今回の提携合意で、ダブルクリックは従来のデジタル系広告主だけでなく、一般企業へもサービスを拡充できるとしている。また、電通の持つマーケティングのノウハウも活用できる。一方、電通はダブルクリックの持つ製品を優先的に活用できるようになり、ダブルクリックの展開するワールドワイドなサービスネットワークを通じてグローバル企業にもアプローチできるとしている。

ダブルクリック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加