logo

エッジ、インフォシークなど4社、相次いでBlogへの取り組みを表明

ニューズフロント、CNET Japan編集部2003年12月19日 15時24分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 エッジ、サイバーエージェント、楽天の3社は12月19日に、ホットリンクは12月18日に、それぞれインターネット向け事業でのBlogサービス提供について発表した。

 エッジは無料で利用可能なlivedoor Blogと、独自ドメインマッピング機能を備える有料のlivedoor Blog PROという2種類のBlog作成サービスを用意する。いずれも、コンテンツの投稿/編集、画像アップロード、携帯電話機での閲覧/投稿、デザインテーマ選択やスタイルシートの変更、RSS取り込み/表示などが可能。さらにlivedoor Blog PROは月額250円で、独自ドメインマッピング、アクセス解析、Blogインポート、サーバ容量100Mバイト、Blogの非公開化など追加機能の利用が可能。

 サイバーエージェントはメール・マガジン・ポータル・サイト、melma!にて、Blogサービス「melma!blog」の試験運用を12月25日に開始する。はてなが開発した「はてなダイアリー」を同社向けに改造したもの。メールマガジンの発行機能とBlog機能を連携させることで、メールマガジン発行とBlogへの書き込みをシームレスに行えるという。

 楽天はポータルサイト「インフォシーク」の機能拡大に伴い、同日より「ブログをやってみよう!」と題した特集の提供を始める。有料ホームページサービス「iswebベーシック」のユーザーと、同じく有料のホームページサービス「COOL ONLINE」の正規会員を対象に、Blogの基礎知識や作成ツール、Movable Typeのインストール方法を解説する。さらに、オリジナルテンプレート、スタイルシートの配布も行う。

 ホットリンクはNTTデータとの共同企画で実現したBlogサービス「Doblog」にモブログ機能を追加する。携帯電話から投稿できるだけでなく、閲覧も行える点が特徴という。

エッジのプレスリリース
サイバーエージェントのプレスリリース(PDF形式)
楽天
ホットリンク

-PR-企画特集