logo

インテル、「バリューPC向けプロセッサ」、2.80GHz版Celeronを発表

ニューズフロント2003年11月06日 15時14分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 インテルは11月6日、動作周波数2.80GHzのデスクトップ/ノートパソコン向けプロセッサ、インテルCeleronプロセッサを発表した。同社では「バリューPC向け」としている。

 同プロセッサのシステムバスクロック周波数は400MHz、パッケージは478ピン、製造プロセスは0.13ミクロンルール。1000個ロット時の単価は1万2960円で、すでに量産品の出荷を行っている。

インテルのプレスリリース

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]