logo

インデックス、セガの3Dアニメ製作ソフト「アニマニウム」を北米で販売

ニューズフロント(CNET Japan特約)2003年07月29日 16時34分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 インデックスは7月29日、セガの開発したCGキャラクターアニメーション制作ソフトウェア「アニマニウム」の北米における代理店販売権を取得し、今夏より英語版を米国子会社U.S.A. Indexから販売すると発表した。

 アニマニウムを使用すると、パソコン上で3次元(3D)CGキャラクタを直接操作し、複数の環境設定や数値設定などを行わずに3D CGアニメーションを制作できる。「モーションキャプチャーや論理シミュレーションといった従来のアニメーション制作手法と違い、複雑な入力操作などの手順は必要なく、直感的な操作でより自然な動きのアニメーションを作れる。その結果、制作期間短縮と制作コスト削減を実現する」(インデックス)

 同ソフトウェアを海外展開するにあたり、北米市場向けに改良を加えたセガ・アニマニウムを開発した。これにより複数のキャラクターの同時操作が可能となり、ある特定の部所を完全に固定して動きを付けられるようになった。

 なおアニマニウムは2002年2月に国内で発売し、現在までに国内約100団体/企業が導入しているという。

インデックス
セガ

-PR-企画特集