アプライドマテリアルズ、新CEOに元インテル執行副社長を抜擢

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 半導体製造装置メーカーのApplied Materialsでは、新CEOにIntelの元執行副社長 兼販売マーケティング担当だったMichael Splinter氏を任命した。会長には、これまで27年に渡ってCEOを務めたJames Morgan氏が就く。チップメーカーのIntelに20年間在籍してきたSplinter氏は、かつての取引先の業績回復に向けた経営手腕を問われる。Applied Materialsでは、今年3月に全体の14%にあたる2000名の従業員削減を発表するなど、経営再建に迫られていた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加