logo

アップルの株主が経営陣にストックオプションの費用計上を要求

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Apple Computerの株主は24日、経営陣に対しストックオプションを費用計上するよう要求する決議を承認した。ハイテク企業はこれまで幹部や一般従業員の採用/引き止めの手段としてストックオプションを利用してきたため、費用計上が義務付けられれば大きな打撃となる。Appleの取締役も各株主に対しこの案件を否決するよう働きかけてきた。ただ株主決議はあくまで取締役会への提案にすぎず、経営陣に対する強制力はない。今回の決議を受けストックオプションの会計処理方法を変更するのか否かについて、Appleはコメントを拒否した。

-PR-企画特集