ページの半分が広告!? 新しいオンライン広告商品が登場

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 バナーなどのオンライン広告スペースを提供するトップ数社が、新しいタイプのオンライン広告を提案している。新しい広告は、当該ページの半分を広告スペースとして提供するもの。New York Times Digitalは先週、この半ページ広告を自身のウェブサイトならびにBoston.comに掲載した。数日後、今度はForbes.comとCBSMarketwatch.comが同様の広告掲載を実施した。USAToday.comのようなほかのニュースサイトも追随することが予想される。

 Starcom MediaVest GroupのRishad Tobaccowalaは「ポップアップやポップアンダー(ポップアップ広告を前面に掲示しないで隠すもの)などの広告手段は、操作上のじゃまになる。半ページ広告ならメインウィンドウ以外に表示されることがなくじゃまにならないため、この問題を解決することができる」という。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加