logo

サンが空席のCCOポストに元米ジョージア州CIOを招致

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Sun Microsystemsは4月21日、同社の高性能コンピューティング部門を率いるためにCCO(Chief Competitive Officer)の座を退いたShahin Khanに代わり、Larry Singerが同ポストに就任したことを発表した。同氏は、2002年に辞任するまで、米ジョージア州のCIO(Chief Information Officer)ならびにGeorgia Technology Authority(GTA)のエグゼクティブディレクタに就任していた人物で、在任中にはIBMやMicrosoftの製品を退けてSun製品を採用したこともあるいっぽう、メインフレーム機やPC Linux、そしてMicrosoftのタブレットPCを支持するなど、Sunにとっては好ましからざる言動を残してきてもいる。

-PR-企画特集