logo

携帯向けFlashコンテンツはMacromedia Flash MXで制作可能

ニューズフロント(CNET Japan特約)2003年04月17日 16時13分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 バンダイネットワークス、エイチアイ、米Macromediaの3社は4月17日、携帯電話機用のFlashムービープレイヤーMacromedia Flash LiteをNTTドコモのiモード対応携帯電話「505iシリーズ」に搭載すると発表した。

 Flashムービーはウェブサイト向け動的コンテンツ形式の1つで、比較的少ないデータ量でインタラクティブなアプリケーションを実現できる。これまでは、Macromedia Flash Playerをインストールしたパソコンが必要だったが、Macromedia Flash Liteにより携帯電話機での再生が可能となる。

 また、携帯電話機向け高機能コンテンツの制作は、FlashムービーオーサリングツールMacromedia Flash MXで行える。3社は「今後iモード対応携帯電話用に動的なコンテンツが続々と登場する」とみている。

 iモード用のMacromedia Flash Liteコンテンツ開発キットは、近日中に公開する予定。同キットには、オーサリングについてのガイドライン、Flash Liteコンテンツのサンプル、Macromedia Flash MXアップデータが含まれる。

Macromediaのプレスリリース

-PR-企画特集