就職には風変わりなメールアドレスは不利

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 「elvisthechicken2003」や「LarryLoonyLamb」といった風変わりなメールアドレスを持つ就職希望者は、職につくチャンスがはるかに低くなる――こんな傾向が、英国の人事管理担当者を対象にYahoo Mailが行った調査で明らかになった。「yourname@ISP.com」のようなシンプルなメールアドレスは既に取得されてしまっていて手に入らないことが多い。しかし「風変わりメールアドレスは、マイナスの方向で目立ってしまう。できるだけ地味なアドレスにしたほうが就職には有利だ」とYahoo Mailの制作責任者Alick Mighallは述べている。

 また、他社に就職するための履歴書を職場のアドレスから送る行為はしばしば行なわれているようだが、人事担当者の36%はそのような行為は望ましくなく、志願者に不利にはたらく可能性が高い、と回答している。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加