64ビットAMDチップ対応のWindows登場へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Microsoftは、Advanced Micro Devices(AMD)が今月発売する64ビットプロセッサOpteron対応の、Windows Server 2003オペレーティングシステムを各メーカーに向けて提供する計画だ。同社はまた、同じくAMDから9月に発売予定のAthlon 64対応のWindows XPも発売するという。MicrosoftとAMDは、2002年4月以前から協力し、Opteronサーバ上で稼動する64ビットソフトウェアのプロトタイプをデモンストレーションするなどしてきた。Microsoftは3月には、IntelのXeonとItanium2用のWindows Server 2003を、32ビットと64ビットのバージョンでパソコンメーカーに提供している。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加