米ビューソニック、新フラットパネルディスプレイシリーズ発売

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ViewSonicは8日、溝縁が薄く、高さ調節ができる高解像度フラットパネルディスプレイシリーズVP ThinEdge Seriesを発売した。狭い仕事場で多数のディスプレイを使用するグラフィックデザイナーや金融トレーダーなどのニーズに合わせた省スペース設計。17インチのVP171bと19インチのVP191bモデルは現在入手可能で、それぞれ599ドルと849ドル。両モデルとも、最大解像度はSXGA(1280×1024ピクセル)。このほかUSBハブ内蔵の18.1インチ、20.1インチ、21.3インチのモデルが5月に発売される。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加