logo

予想を大幅に下回ったゲームキューブの売上

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 任天堂は7日、同社のGameCube端末の売上が予想を大幅に下回わったと発表した。3月31日までの昨会計年度のGameCube売上は560万台で、昨年末に下方修正した業績予想の1000〜1200万台を大きく下回った。任天堂は、PlayStation 2でゲーム端末市場トップのソニーに次ぐ市場第2位の地位をめぐって、Microsoftと熾烈な競争を続けているが、Microsoftは同社の現会計年度中のXbox端末販売台数を900万台と見積もっており、Microsoftが優勢となる可能性が高い。任天堂はまた、昨会計年度のGame Boy Advance携帯ゲーム機の売上台数は1570万で、予想の1500万台を上回ったと発表している。

-PR-企画特集